FC2ブログ

固定表示スペース

お知らせなどをブログのトップページに表示できます。
以下、サンプルの文章です。当テンプレート使用時に削除可能です

きれいなコーディング、シンプルな見た目

  • 内部SEO対策済
  • 画像未使用、外部JSファイル未使用で表示が速い
  • W3Cで Valid 
  • HTML-lintで100点

ちょこっと試してみよう!

当テンプレートでは、HTMLをほんの少し編集するだけで、下のボタンで切り替えられるようなことはすぐにできます。その説明や方法をテンプレート内や作者サイトに記載しています。

 角丸   記事左   ブログタイトルよ、画像にな~れっ! 

 赤   ピンク   橙   カーキ   黄   緑   青   紫   デフォルト色 

 その他の特長も表示可能です。 

かんたんカスタム機能

  • 上のボタンで試せるようにブログタイトルに画像使用OK!
  • 角丸、配色、記事配置をかんたん切り替え
  • コメントの装飾を、シンプルもしくは吹き出し風からかんたん選択
  • HTMLとCSS内にカスタム用説明記述済
  • 編集方法を記載したページのURLも記述済

読者を迷わさない充実ナビゲーション

固定表示スペースを目的別に複数設置可能

  1. HOMEページに固定表示スペース
  2. カテゴリーページごとの固定表示スペース
  3. 各記事最後に固定表示スペース
  4. 各ページ下部に固定表示スペース
  5. サイドバーの背後(下部)の空きスペースを有効活用可能
  6. 上記固定表示スペースが不要な場合、CSS編集の冒頭部分で簡単に非表示可能

試しに上記3~5を非表示にできます。 非表示  

上のボタンは表示切替をした場合の一時的なイメージです。CSS編集で実際に表示・非表示を切り替えられます。作者サイトからのコピペでOKです。

記事本文がメイン、テンプレートはサブ

  • テンプレートがシンプル設計なので記事本文に注意を引かせやすい
  • IE6~8でも崩れず表示可能 (プログレッシブ・エンハンスメント)

わりと自由な使用条件

  • カスタムOK (むしろ推奨)
  • アフィリエイトサイトOK
  • 商用利用OK
  • 作者へ質問OK
  • 再配布OK (ただし作者の許可必要)
  • 作者サイトへのリンクの削除・改変NG
  • アダルト・違法サイトNG

このテンプレートは、HTMLとCSSをこれから覚えていきたい方にも使っていただけると思います。


続 楽譜を買う

数年前に購入のヒットソング集
新しい曲から懐メロまで数百曲入っていて、その多くが楽譜付き。
購入当時パラパラと眺めて、良い曲色々有るなーと・・そのまま積ん読状態。
オールヒット

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

楽譜を買う

安く譜面を手に入れるのは○○集の中古本購入が私には最適。
この本のように100曲も入っていれば単品で買うよりずっと安い。
しかも中古だから半値以下! 
だが、ブルースハープ楽譜集は多くない。
そこで思いついたのがこれ↓ 探していた曲が入っている!


ところが教則本にもそれなりに曲は入っているし、歌謡曲やポピュラーミュージックの楽譜も幾つか有る。
それを難しくて途中で放り出したり、眺めて終了・・多々有り。結局きちんと活用した本は皆無。
進歩もその結果通り停滞したまま。

一番活用しているのは教室で配られる楽譜。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

万引き家族

あんまり暑いので涼みがてら映画館へ。

後半は一つ一つの台詞に考えさせられる良い映画でした。

りーりー・フランキー。
 前作「そして父になる」でも今回でも、いい加減なのに憎めない父親(中年親じ)。適役。
安藤サクラ。
 魅力全開! 彼女の演技についつい引き込まれてしまう。
樹木希林。
 女を捨て老婆に徹して自然体な演技。流石。
松岡茉優
 意外にボイン(。-_-。)

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

ジャズ入門講座&交流会

今年で第17回となるジャズ入門講座&交流会に日曜日ソフト試合・反省会が終わった後に参加してきた。
17thjazz入門講座
毎回ジャズ評論家の長老・瀬川昌久さんを講師に開かれているが、今回は私の大好きな「ビッグバンド」がテーマ。
第一部はCD&DVDでスイング時代(1935~1940年)から日米戦争時代、モダン・サウンド(~1970年)を経て、コンテンポラリー(1970~2015年)迄を、ゲストのクラリネット奏者谷口英治氏も解説に加わり鑑賞する。
 プログラム画像に有るようにベニー・グッドマン、そして横の女性、誰だか判ります? 若かりし頃の淡谷のり子です。その横はご存じカウント・ベーシーとスターがきら星の如し。

そして休憩を挟んで交流会。
これが一番の楽しみ!
スイング・アディクト・ビッグバンドのミニライブ。
カウントベーシを追求しているバンドだけあってスイングも歯切れ良さも大満足。
地元にこんな素敵なバンドが会ったなんて。

そして登場。谷口英治(cl)
Sing Sing Sing 他
さらに私がハーモニカで今度遣ろうと思っている「鈴懸の径」が始まったのにはタイミングの良さにビックリ感激。
しかもクラリネット2本でソロの応酬。
これで参加費千円。ものすごく得した気分!! 
入間ジャズクラブさん、久保稲荷公民館、何時も何時もありがとう。

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

壮年ソフトボール大会

 毎年恒例のスローピッチでの大会が17日に行われた。
天気予報通り連日の雨は止み、暑くも無い曇天で快適。
しかし肝心の試合内容は1勝1敗で優勝ならず。
昨年は優勝したのに、今年はエラーも多く纏まりも悪かったのが敗因。

 我々が参加したグループは壮年と言うには気が引ける高齢者ばかり。
相手チームには80歳を超えた人もいるとか。我がチームだって平均年齢は70半ばで負けていない。
どのメンバーも体が言うことを聞かない分、口だけは達者。



(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

今日から再開

随分と間が開いてしまったが、ぼちぼちゆるりと始めようかと。
と言いながら書きたいことが浮かばない。

強制的に広告が入らない程度に。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

終戦記念日

8月6日や15日が近づくと太平洋戦争の記事やTV番組が続く。
若い世代では日本が米国と戦争したことすら知らない人がいるとか。
何れ何時かはこれらの特番も放送されなくなるのだろうか?

日本という国は不思議な国で、あれ程体験者が「もう戦争はこりごり!」と言いながら、
二度と繰り返さない方策の第一である過去を検証し総括をしようとしない。
その筆頭が政府で有り政治家である。曰く、戦争犯罪者は東京裁判で裁かれているからもう済んだ事と言う。
新憲法は米国が押しつけたものだから改正しなければと言い、東京裁判は連合国側の一方的な裁判で有りながらそれを支持する矛盾。
特集記事や特番を観るに付け国民を犠牲にした政府軍部の暴走と、戦後上記の戦犯処罰された以外の幹部が、自己保身に終始する様は情けなく遣り場の無い憤りを覚える。

図書館からこの二つ↓を借りてきた。
「二十四の瞳」はビデオで何度も見ているが、これはデジタルリマスター版でかなり見やすくなっている。
毎回泣かされる。
ここには戦前・戦中・戦後が全て表れている。
哀しい。愛おしい。美しい。

24の瞳-占領下の日本DVD

「アメリカ占領下の日本」
アメリカ側が撮った本土進駐の様子。各主要都市の焦土化。
広島の被爆者を原爆の威力と被害状況記録の為、カメラの前に立たし、あっち向け、一回りしろと。
これが戦争。より人を多く殺した方が勝ち。そう言う意味で「原爆水爆」は優秀な兵器。
戦争とはこう言うもの。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

東京バンドネオン倶楽部演奏会リハーサル

今年は記念すべき第20回 
8月19日が迫ってきました。


こちらに小松さんオフィシャルで紹介記事 東京バンドネオン倶楽部

予告編です。


リハーサルにも熱が入っているようです。
リハーサル1
最終リハーサル
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)